HOME > リンク情報

合同会社設立 更新情報

.............

平成29年8月5日  当会計事務にて所求人募集行っています


社会保険の加入

 

合同会社設立後、社員さん等を雇えば社会保険に加入をしなければなりません。

なお、誤解をしている人が多いのかと思いますが、1人で会社を設立し社長1人での会社でも、社長ご自身が給与を取るようであれば社会保険に加入をしないといけません。

でも、設立したての中小企業は、売上・利益が中々安定しないの社長ご自身の給与を取ることもままならないのが現状です。

そんな中、毎月本人負担の社会保険の金額だけでなく、同額の会社負担の金額を負担するのは大変厳しいです。

金額にして、幅はありますが数万円から10万円を超えるケースもあります。

 

社会保険に加入しなくても大丈夫?

社会保険の加入は義務です。

と、大上段に構えても理想と現実は異なることを理解しないといけません。

当然に社会保険に加入をすべきなのですが、売上が予定通り上がらず負担額が大きすぎて、いきずまった会社をたくさんさん見てきました。

また、中小零細企業では多くの会社が社会保険に加入をしていないところが、まだまだ多いです。

義務加入について、それ程うるさくもありませんし、罰金もありません。

会社設立後、1〜2年程様子を見るのも1つの経営判断です。

その間は、任意継続の健康保険・国民健康保険・国民年金に加入しておいてください。

(すみません、法に触れることを勧めているわけではありません。原則 加入義務強制です。)

 

当事務所各種士業と業務提携しております。

 

いいね!ボタン ポチッと & Twitter

皆様により良い情報を発信していきたいと思います。
いいな〜と感じたら、ポチッと「いいね!ボタン」をクリック&ツイート。

.............


(活動地域一覧)
東京都23区:千代田区・中央区・新宿区・港区・豊島区・渋谷区・板橋区練馬区・中野区・品川区・文京区台東区・目黒区・荒川区・大田区・世田谷区・江戸川区・杉並区・足立区・江東区・墨田区・葛飾区・北区・武蔵野市・三鷹市/埼玉県・千葉県・神奈川県・茨城県