HOME > リンク情報

合同会社設立 更新情報

.............

平成29年8月5日  当会計事務にて所求人募集行っています


合同会社の税金会計処理

 

合同会社の税金会計処理は、株式会社とほとんど変わらないので株式会社の代わりに作る人が多いです。

また、これがメリットともいえます。

主な異なる点は次の通りです。

@損益分配の割合を自由に決められる
A決算書の科目表示形式が少し異なる

 

損益分配の割合を自由に決められる

通常は社員の出資割合に応じ、税引後の利益を配当として分配をするのですが、合同会社の場合会社への貢献度合いに応じた分配をすることが可能です。

その場合には事前に定款に取決めを記載しておかないといけません。

ただし、ここで1つ問題があります。

それは、その貢献度合いに応じた分配が正しいのか・客観性を持った割合なのかです。
税務では、その部分が証明されないと贈与・寄付金等の問題が生じます。

 

決算書の科目表示形式が少し異なる

合同会社の決算書の科目表示形式は、もうほとんど株式会社と同じです。

少しだけ異なるので、次の記載しておきますのでご参考にしてください。
(株主が社員と表示されると覚えていただければよいです)

@貸借対照表

合同会社
(純資産の部)  
T 社員資本金  
   資本金  
   出資金申込証拠金  
   資本剰余金  
   利益剰余金  
U 評価・換算差額等  
   その他の有価証券  
   差額金  
   繰延ヘッジ損益  
   土地評価差額金  
純資産の部合計  
負債・純資産の部合計  

 

A損益計算書

特に異なる点はありません。

B資本等変動計算書

合同会社

 
社員資本
評価・換算差額等→ 右に欄がまだ続きます
  資本金 資本剰余金 社員資本合計  
前期末残高        
当期変動額        
 利益配当        
         
 当期利益        
         
当期末変動額合計        
当期末残高        

 

 

いいね!ボタン ポチッと & Twitter

皆様により良い情報を発信していきたいと思います。
いいな〜と感じたら、ポチッと「いいね!ボタン」をクリック&ツイート。

.............


(活動地域一覧)
東京都23区:千代田区・中央区・新宿区・港区・豊島区・渋谷区・板橋区練馬区・中野区・品川区・文京区台東区・目黒区・荒川区・大田区・世田谷区・江戸川区・杉並区・足立区・江東区・墨田区・葛飾区・北区・武蔵野市・三鷹市/埼玉県・千葉県・神奈川県・茨城県